ランチ 多摩市 聖蹟桜ヶ丘

聖蹟桜ヶ丘|2度ウマい!極太『小平うどん』カレーうどん/P10台

投稿日:2016-09-18 更新日:

多摩市聖蹟桜ヶ丘でうどんを食べるならやっぱり『小平うどん』!川崎街道一ノ宮交差点近く、聖蹟桜ヶ丘駅から歩いて7~8分、駐車場10台完備。前回の記事では「肉汁うどん」をご紹介しましたが、ココの「カレーうどん」も外せません。今回もガッツリ堪能してきました。

スポンサーリンク

大きな看板が目印

16-09-06-15-24-52-654

ひと際目立つ大きな看板。川崎街道を聖蹟桜ヶ丘駅方面から日野方面に行くと左手に見えてきます。

16-09-06-15-19-36-421

『小平うどん 聖蹟桜ヶ丘店』平日、週末に関係なく、お昼時は店内外で待つ人も出る人気店。「今日は小平うどんにしよう!」と決めたらだいたい11:30には到着するように家を出ます。が、この日は午前中に用を済ませてお店に着いたのはお昼を過ぎていました。並ぶかな~と思いきや、相席でしたが待たずに座れてラッキー。小平うどんでは相席がデフォルトですね、すでに(・∀・)

20160906_112647

メニュー。これ前回の画像なんですが、ピンが少し甘くてすみません(+_+)スマン

2度ウマい!極太カレーうどん

スポンサーリンク

肉汁うどんなら麺の量を400gにするところですが、今回はカレーうどんなので300gで注文。なぜ減らすのかは後ほど~♪

16-09-16-22-29-19-877

カレーうどん。麺の量は300g。紙エプロンがついてきます。カレーうどんは気をつけていてもカレーが飛びますもんね( ̄▽ ̄;)うれしいサービスです。

小平うどんは、麺の量を300g~1kgまで選べるのが最大の特徴です。グラム数だけを書くとすごい量のように感じますが、お腹が空いていれば女性でも400gくらいならペロリとイケると思います。さすがにそれ以上はワタシも未知なる世界。

16-09-16-22-30-41-433

極太うどん。画像は「あつもり」。カレーうどんは基本「あつもり」だそうです。あたたかい麺のことですね。でも、注文時に言えば冷たい麺「ひやもり」にもできます。ワタシは肉汁うどんの時は「ひやもり」、カレーうどんは「あつもり」。

相変わらず極太で四角い麺!『小平うどん』のうどんは「武蔵野うどん」という、武蔵野の地で育った地粉を使った極太麺。つるつるもっちりではなく、コシがかなり強くよく噛んで食べる感じ。ガッツリいけますよー。

16-09-16-22-30-07-567

カレーのつけ汁。今回は「肉入り」で注文。肉無し(50円引)、肉増しもあります。結構大きな器にたっぷり入ってきます。ネギ増しは無料ですが、今回は普通の量にしました。普通の量っていってもこんなに入っていてうれしい。お肉もたっぷり!

カレーは、いわゆるおそばやさんのカレーうどんのようなとろみはなく、意外とサラッとしています。まるで和風スープカレーといった感じでしょうか。ワタシは大のカレー好きですが、これは満足度の高いカレーです。キャベツの歯ごたえと甘みがすごくいい!キャベツ増しにすれば良かった。プラス50円でキャベツ増しにできるんです。

16-09-16-22-31-14-452

うひょー♪これこれ!絶対食べたい白めし&カレー!

小平うどんでカレーうどんを注文すると、小ライスが1杯サービスでついてきます。小ライスと言ってもご飯茶碗1杯はしっかりあります。これにカレーのつけ汁をかけて食べると・・・

ウマーーーい♪

そうなんです、麺の量をあえて300gにしたのは、この白めし&カレーを食べるためでした。美味しいな~♪別メニューで単品があったら食べたいくらい(*ノωノ)ナイケド

極太カレーうどんを堪能し、さらにミニ和風カレーライスで2度楽しめて650円はかなりお得。ごちそうさまでした!大満足です。

『小平うどん』肉汁うどん&店舗詳細

関連コンテンツ

-ランチ, 多摩市, 聖蹟桜ヶ丘
-, , ,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.