ラーメン 日野

中華そば専門店 こえもん|チャーシューメン@日野市/コインP

投稿日:2017-02-11 更新日:

普段は多摩市や八王子のラーメン屋さんに行くことが多いワタシですが、今回は多摩エリア、日野市にある人気のラーメン屋「中華そば専門店 こえもん」さんへ。久しぶりの再訪となりました。こえもんの店主さんは八王子ラーメンの人気店「吾衛門」さんのご出身と聞きました。

スポンサーリンク

アクセスと店内の雰囲気

こえもんさんは日野駅の近く、「日野駅入口」交差点そばにあります。専用駐車場は無いので近隣のコインパーキングを利用。すぐそばにいくつかありますので便利です。

11:10頃到着で先客が2人、その後すぐに4人くらい来店。カウンター席のみですが、席数があるので満席にはならないですが、それでもこの時間でこの人数ですからお昼時はきっと行列ですね。

お店に入ると「いらっしゃいませ!」と元気のいい声が。これは気持ちいいですね(*^^*)

店内入ってすぐ左側に券売機があります。

今回はチャーシューメンと決めてきたのですが、チャーシューメンとバラチャーシューメンの2種類あるんですね。

違いは使っている肉の部位の差だとは思ったのですが、念のため店主さんのお母さん(?)と見られる方に尋ねてみると、チャーシューメンの方は赤身の多いチャーシューで、バラの方は文字通りバラチャーシューだと説明してくださいました。

迷いましたが、チャーシューメンに決定!

ちなみに特に男性に人気のあるのはバラチャーシューメンだそうです。

チャーシューメン

スポンサーリンク

お水(お冷)はセルフサービスです。カウンター越しに食券を渡してしばし待ちます。

キタ━(゚∀゚)━!チャーシューメン800円。

中華そばが550円でチャーシューメンが800円って良心的です。

チャーシューが5枚(6枚かなー?ちゃんと数えるの忘れました^^;)、刻み玉ねぎ、海苔、メンマ。このビジュアルはまさしく八王子ラーメン!

実は前回は基本の「中華そば」を食したのですが、その時は八王子ラーメンがどんなものかとかよくわかっていなかったんです。ですから今回は初訪のつもりで食しました^^

西八王子の「吾衛門」さんには伺ったことはないのですが、そこで修行されたという片倉の「えびす丸」さんには何度か訪れており、えびす丸さんの中華そばとビジュアルは似ていると思います。

まずは澄んだ色のスープをズズズッと・・

お!想像していたものよりも醤油が立っています。前回の記憶だともっと薄くてあっさりのイメージだったのですが、味の輪郭がクッキリしています。表面の油はそれほど多くなく、もしかしたらそれがよりタレの風味を際立たせているのかもしれないですね。

動物系の中にふわっと香る魚介系。これは煮干しかな?ほんのりな感じが心地よく、とても美味しい。

麺は細めのストレート。固めのゆで加減でキレのある歯ごたえ、粉感もあり、たまらなくウマーーーい♪

そしてチャーシュー。これは肩ロースかな?程よい厚みで薄味のチャーシューはとてもやわらかく肉の旨味があふれています。

刻み玉ねぎと細切りのメンマはスープと馴染んでいました。刻み玉ねぎはもうちょっと量があってもいいなと思ったので、次回は+50円で玉ねぎ増しにしたいです。
 

日野市の「中華そば専門店 こえもん」さんのチャーシューメンいかがでしたか?

ワタシは八王子ラーメンを何度も食べるうちにその魅力にハマった一人。それが日野市でも食べられるのはとてもうれしいです(*^^*)今回も美味しくいただきました。ごちそうさまでした!

「こえもん」店舗詳細と駐車場情報

関連コンテンツ

-ラーメン, 日野
-,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.