カフェ・スイーツ 八王子

八王子レドゥーシャ~1日5食限定!いちごのフレジエ風パフェ/P3台

投稿日:2017-03-13 更新日:

Twitterのタイムラインに1日5食限定というなんとも魅力的ないちごパフェの投稿を見つけて八王子みなみ野の「フランス焼き菓子&カフェ Les Deux Chars(レ・ドゥー・シャ)」さんに行って来ました!

スポンサーリンク

アクセスと駐車場

レドゥーシャさんは八王子市七国の住宅街の一角にある南仏プロヴァンス風一軒家のフランス焼き菓子とカフェのお店です。素敵なお家♪

八王子みなみ野駅からは歩くと約15分ほど。専用駐車場が3台分あるのでクルマが便利です。

ハーブを育てているのかな?癒される空間です。

お店の入口には2匹の猫の看板が。

店名の「レ・ドゥー・シャ」とはフランス語で「2匹の猫(les deux chats)」のことで、パリでの修業時代、ホームステイ先で飼われていてパティシエールを癒してくれた2匹の猫「ルナ(Luna)」と「グリシャ(Grichat)」に由来しているそうですよ。

素敵な由来ですね^^猫大好きなのでうれしいな♪

店内の雰囲気

店内に入ると販売スペースとカフェスペースに分かれています。可愛らしい焼き菓子が素敵な小物と一緒に並んでいてアンティークの雑貨屋さんのような雰囲気でときめいちゃいます(≧▽≦)

カフェスペース。こちらはカウンター。椅子が全て違う?と思ったらフランスの19世紀頃のアンティークチェアなのだそうです。なかなかこういう椅子には座れませんから貴重な体験です。

窓際のテーブル席。2人掛け用のテーブルも2卓あり、そのうちの一つに着席。

とにかく可愛くて素敵な空間で、日本ではないような錯覚さえ起こしてしまいそう。

メニュー冊子の表紙は黒猫。我が家には黒猫2匹がいますから思わず笑顔になってしまいます♪

レドゥーシャさんは「最高級スペシャルティ珈琲、フランス産バター&フランス産小麦の粉を使うこだわりのお店」。うーん!コーヒーも美味しそう!それに焼き立ての焼き菓子もカフェで楽しめるようでこちらもなんとも魅力的。

今回は1日5食限定の「自家製アイスクリームといちごのフレジエ風パフェ」がお目当てなのでコーヒーと焼き菓子は次のお楽しみに。この日は平日の午後に伺ったのですが限定パフェがまだあるとのことで一安心。

作るのに少し時間がかかるとのことでゆっくりとお店の中を拝見しました。

自家製アイスクリームといちごのフレジエ風パフェ

スポンサーリンク

レドゥーシャさんのカフェにいるとなんだか時間がゆったりと流れているような感じがします。

自家製アイスクリームといちごのフレジエ風パフェ(parfait glacé aux fraises fait maison)1680円(+税)。

キレイ!なんて美しいパフェなんだろう・・見とれてしまいます。見とれているうちにアイスが溶けてしまうので大急ぎで撮影しました。

生乳100%のミルクとフランス産フランボワーズのジュレを使ったアイスクリーム、新鮮な卵を使ったカスタードクリーム、クレーム・シャンティ、ジェノワーズ(スポンジ)、国産のいちごがたっぷり、猫ちゃん型のサブレ、一番下にもチョコの味がする砕かれたサブレが。一番上のアイスクリームの上にはピスタチオが。

苺とピスタチオ以外は全て自家製というこだわりの一品。
 

「フレジエ」とは『苺の木』というの意味のフランス語で、苺をたっぷり使ったフランス版ショートケーキもこう呼ばれているそうです。

ホイップした軽めの生クリームでデコレーションするショートケーキに対して、「フレジエ」は、ムースリーヌというカスタードとバタークリームを合わせたクリームをサンドしているという違いがあります。
 

レドゥーシャさんの「自家製アイスクリームといちごのフレジエ風パフェ」の「フレジエ風」とは、レドゥーシャさんがクリスマスに作られてとても好評だったという「フランス直伝 フレジエ」というケーキをパフェにアレンジしたものだそうです。

レドゥーシャさんのフレジエは残念ながらまだ食したことがありませんが、フレジエはとても好きなケーキなのでそれがパフェになっていると聞くとますます楽しみになります。

一番上の猫型のサブレが可愛い♪最初にスプーンを入れる時にちょっと緊張~。美しくて崩すのもったいない気がしちゃって・・でも食べるけど(笑)

自家製アイスクリームはミルクのコクを感じつつ、とてもスッキリとしてさわやか!甘さがギリギリまで抑えられています。

カスタードクリームはふわふわやわらかでまるでとろけるプリンのような美味しさ。

甘さ控えめで香り高い上質な自家製アイスクリームとクレームシャンティ、そしてカスタードクリームが舌の上で軽やかにスッと溶けていきます。コクがあるのにスッキリとしていて美味しい。そしてとてもやさしい。

いちごの甘みとさわやかな酸味と合わさるとまるで出来立てのケーキを食べているような感じです。

最後のフランス産フランボワーズを使ったアイスクリームとチョコのサブレに来るとまた趣きが変わり、贅沢にもケーキの後にまた別のデザートをいただいているようです。

あっという間に食べ終わってしまいました(*ノωノ)あまりにも美味しくてスプーンが1回も休むことはなかったです。

八王子みなみ野にある「フランス焼き菓子&カフェ Les Deux Chars(レ・ドゥー・シャ)」さんの1日5食限定の「自家製アイスクリームといちごのフレジエ風パフェ」、いかがでしたか?

もう随分長いことパフェを食べていなかったので、内心「食べきれるんだろうか?」なんて心配をしていたんですが、そんな心配は食べ始めた瞬間消えましたね。

レドゥーシャさんのこのパフェは重さが全くなく軽やか。しっかりとコクがあるのに後味が澄み切りさわやかでいくらでも食べられてしまいそう。

「奇をてらったものにせず、オーソドックスでありながら、とびきり上質なものを目指すこと」

レドゥーシャさんのHPにあった言葉です。まさしくその通りの味、絶品大人パフェでした♪ごちそうさまでした(*^^*)

※春の季節限定(4月まで)の商品です。期間中は1日5食限定。詳細は下記Webサイトを確認ください。

こちらもあわせてどうぞ

店舗と地図と駐車場情報

フランス焼き菓子&カフェ Les Deux Chars(レ・ドゥー・シャ)
東京都八王子市七国2-1-9
042-683-0244

JR横浜線「八王子みなみ野」駅から徒歩15分

営業時間
≪木金土日のみの営業≫10:30~19:00
定休日 月~水曜日
※4月より日曜日営業スタート

駐車場 有(店舗横3台)
お店HP http://www.les-deux-chats.com/
※2017/3月現在の情報です。2017/5月加筆修正。

関連コンテンツ

-カフェ・スイーツ, 八王子
-, , , ,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.