ラーメン 立川

立川 らーめん愉悦処 鏡花|極 醤油ラーメン/コインP

投稿日:

ずっと行きたいと思っていた東京都立川市にあるラーメンの名店「らーめん愉悦処 鏡花」さん。ようやく初訪です♪

スポンサーリンク

アクセスと店内の雰囲気

「らーめん愉悦処 鏡花」さんは、立川駅南口から徒歩で約7分くらいのところにあります。多摩モノレール「立川南」駅からも近いようですね。

ワタシはいつものごとく多摩市方面から車です。南口にあるので、多摩市からだと中央線の向こう側に行かなくて済むのは気が楽です(笑)専用駐車場は無いので近隣のコインパーキングに駐車。

ずっと行きたくてなかなか行けなかったというか、行かなかったのはやはり、鏡花さんが立川だけでなく東京を代表するラーメンの名店であることは大きいです。

ラーメン屋さんというだけで女性一人ではなかなかその敷居は高く・・・(;・∀・)でもねー、やっぱり食べてみたい!

そんな時にTwitterのフォロワーさんでラーメンフリークのamemiyaさんの鏡花ラーメンの投稿が!「女性でも入りやすい」とのメッセージをいただいて背中を押されるように行って来ました(*^^*)

暖簾をくぐるとすぐ先に券売機があり、女性スタッフが笑顔で迎えてくれました。「初めてなんですけど・・」そう、ちょっと緊張もしていて何を選んだらいいのかよくわからなかったのでこういう時はお店の人に頼るに限ります^^

初めてなら「極(きわみ)醤油ラーメン」か、今日はとても暑いので「極 つけ麺」もおすすめだと丁寧に教えてくださり、やはりここは一番人気だという「極 醤油ラーメン」をチョイス。

店舗の外の壁にも大きな案内が。やっぱりこれが文字通りお店の看板メニューなんですね。

先ほどの女性スタッフが席まで案内してくれて、お冷(お水)を持ってきてくれました。店内はまるでバーのような薄暗さでカウンターのみの18席。カウンターには一席ずつライトが灯っています。

最初はこの暗さに慣れなかったんですが、1日空けて2度目の訪問時には逆にこの暗さが落ち着くかも・・なんて思っていましたw

席に座って目の前にお盆。奥行のあるカウンターです。使われている木も独特で味があります。

今回、続けて2度訪問しているのですが、初訪時は土曜日で、11:30入店で先客がすでに5人ほど、席に着いてちょっとの間に満席になりました。さすが人気店ですね。

極 醤油ラーメン

スポンサーリンク

席の目の前、一段も二段も高い位置に厨房があり、そこがまるでライトアップされた舞台のような感じで、真剣にラーメンを作るスタッフの姿にしばし見入ってしまう。

極(きわみ)醤油ラーメン 1,000円

上には大きなチャーシュー2枚、メンマ、三つ葉、味玉が乗っています。

念願のー(≧∇≦)鏡花のラーメン!!!・・・って(^_^;)実は初訪時はちょっと舞い上がっちゃったんです。この画像は初訪時の翌々日に再度訪れた時のもの。二度目は落ち着いていただくことができました。

何で日を置かずに二回行ったかって?それは( ´艸`)後ほど。

まずはスープ。薄暗い中、カウンターの小さなスポットライトに照らされているので、色味がちょっと黄色がかっていますが、実際に見た感じでも結構濃い醤油色。見た目はちょっとしょっぱそうに見えます。

ふわっと鶏のいい香りがします。一口啜ってビックリ( ゚Д゚)めっちゃまろやか~♪濃いは濃いんだけど、尖ったところが全く無くまろやかです。

鶏の香りの中に「和」を感じるスープ。旨みたっぷりなのにとてもクリアで、飲み込んだ後、潔くスッと消え、もう一口もう一口と飲みたくなるスープです。

個人的にこの醤油ダレにものすごく惹かれました。今まで食べた中でかなり上位に入るとても好きな味。

そうなんです、もう一度ちゃんとこの醤油ダレのスープをしっかりと味わいたいと思って日を置かずに再訪したんです(*^^*)初訪時はただただ美味しくて記憶に留まる前に完食してしまった感があったので^^

麺は平打ちの中太麺。表面がつやっつや♪つるつるっと啜りやすく、噛むとしゃっきり。もちもち感はそこまで感じませんでしたが、しゃっきりつるるんと、食べていてとても心地よく、スープもしっかり持ち上げてくれて、これはウマーーーい!

チャーシューがとても大きかった!薄いけどお肉の旨みを感じる食べごたえのあるチャーシューで美味。

メンマも大きい!コリコリしているところとサクサクしているところもあって歯ごたえが楽しい。そして、この味付けもワタシ好み。このまま食べてめっちゃ美味しい。

そして食べ進めていく中でうれしかった存在が三つ葉。結構たっぷり入っているんです。ワタシは三つ葉が大好きで、自宅でも天ぷらや鶏出汁のお吸い物などでよく使うんですが、鏡花さんの三つ葉は香りが強くて美味しい。

これはただ単なる箸休めとか添え物ではないです。この三つ葉がラーメンの風味をしっかりと引き立てているんですね。

そして最後は味玉。8割方固まった黄身はコクとやさしい旨みの塊でこちらも美味。

立川「らーめん愉悦処 鏡花」さんの「極(きわみ)醤油ラーメン」美味しくいただきました。

全体の感想としては、スープや麺はもちろん、ひとつひとつの具材がとても美味しい!と思いました。ひとつひとつが際立って美味しいのに、そのどれかが突出することなくひとつのラーメンを作り上げている。そんな感想を持ちました。

個人的にはかなり好きな味で、これは通ってしまいそうです(*ノωノ)ポイントカードも作りました♪鏡花さん、ごちそうさまでした。またうかがいます。

店舗と地図と駐車場情報

らーめん愉悦処 鏡花
東京都立川市柴崎町2-12-20
042-525-3371

立川駅南口徒歩6~7分
地図

営業時間 11:30~15:00 / 18:00~22:00
土 日 祝 11:30~22:00(通し営業)

定休日 年中無休
駐車場 無し(近隣にコインパーキング有)
お店HP https://www.facebook.com/ramenkyouka/
※2017/7月現在の情報です。

関連コンテンツ

-ラーメン, 立川
-,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.