カフェ・スイーツ 多摩市 聖蹟桜ヶ丘

聖蹟桜ヶ丘 ぱくぱくくもくま堂~ふわふわかき氷3種/コインP

投稿日:

多摩市は聖蹟桜ヶ丘にあるかき氷専門店「ぱくぱくくもくま堂」。初訪時にその美味しさに感動し、それ以来度々訪れています。今回はぱくぱくくもくま堂さんのかき氷3種をご紹介♪

スポンサーリンク

アクセスと店内の雰囲気

ぱくぱくくもくま堂さんは、聖蹟桜ヶ丘東口すぐ「虎’s DINING(トラズダイニング)」の昼間の時間帯を間借りして営業されています。

専用駐車場は無いので車の場合は近隣のコインパーキングを利用。

お店の入口には「氷」。

営業日は月に数回、主に週末のようです。詳細はぱくぱくくもくま堂さんのInstagramやTwitterにて告知されます。

ぱくぱくくもくま堂さんは、テレビ番組news everyの「知られざる氷の世界」で紹介され、今や行列のできるかき氷屋さん。

ですので、夏の時期は開店時間くらいに来店し、整理券を受け取り、記載の時間に再度来店するという流れになっています。オフシーズンはそこまで混まないようですが、それでもすでに人気店ですから、早めに行って整理券を受け取るのが確実ですね。

記載時間にお店に戻り、会計を済ませてから席へ。冷たいお茶と温かいお茶、おしぼりがカウンターに用意されていますので、セルフで席に持っていきます。

ずんだみるく

ずんだみるく900円

ぱくぱくくもくま堂さんでは定番とも言えるかき氷。枝豆で作ったずんだ餡がたっぷり乗っています。かき氷に使われている氷は純氷で、シロップなどは全て手作りとのこと。

ずんだの上には桃色の可愛らしいお花。ずんだの淡い緑色とお花の桃色の配色が素敵です♪

このお花は白玉で出来ているんですって(*^^*)ひんやりもちもちちゅるるん。

甘さ控えめのみるくシロップがかかった氷。ふわっふわの氷とずんだみるくのやさしさがほっこりさせてくれます。

カルピスくりぃむベリー

スポンサーリンク

毎回7~9種類くらいのかき氷があり、どれにしようか悩みます(*ノωノ)2種類食べたい時はお値段はそのままですが、少し小さめのものも作ってもらえるそうです。

カルピスくりぃむベリー920円

目が覚めるような鮮やかな赤!美しいカキ氷です。

上からもパシャリ。

上にはベリーが2個。何というベリーだろう?ブラックベリーとラズベリーかな?

カルピスくりぃむがとてもサッパリとしていて食べやすいです。ベリーソースのさわやかな酸味も美味。これは夏の暑い日には堪らない一杯!お代わりしたくなります( *´艸`)

かぼちゃとあんことココナッツミルク

かぼちゃとあんことココナッツミルク950円

ハロウィンにはまだまだ早いですが、かぼちゃです!かぼちゃのスイーツと言えば、やっぱりかぼちゃのプリンですが、カキ氷になってもめっちゃ美味しい♪

にこにこ白玉が可愛い♪ぱくぱくくもくま堂さんのこういう可愛らしい演出に思わず笑顔になっちゃいます。

かぼちゃ餡にあんこにココナッツミルクとシナモンが合って美味しい!これは驚きです。クセになる味ですね。

多摩市は聖蹟桜ヶ丘の人気かき氷専門店「ぱくぱくくもくま堂」さんのかき氷3種、いかがでしたか?

かき氷の食べ方って人ぞれぞれかと思いますが、ワタシは個人的にかき氷は溶ける前に食べきりたい派です。なので無言でスプーンを休めることなくパクパク食べますが、お店にはストローも用意されていて、溶けたかき氷をストローで飲んでいる人もいました。

溶けてしまったのをストローで飲めるのはいいですね。・・・とは言え、いつもそうなる前に食べきってしまうけど(*ノωノ)

ぱくぱくくもくま堂さん、ごちそうさまでした!またうかがいます♪

「ぱくぱくくもくま堂」店舗詳細

関連コンテンツ

-カフェ・スイーツ, 多摩市, 聖蹟桜ヶ丘
-, ,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.