あきる野 パン

あきる野草花パン屋|ラ・フーガス絶品デニッシュ&地元食材パンP15台

投稿日:2016-09-07 更新日:

西多摩エリア、あきる野市草花という素敵な場所にパン屋『ブーランジェリーカフェ ラ・フーガス(La Fougasse)』さんはあります。
「ゆったりしたカフェをつくりたい」「もっと自然のある豊かな環境でパン屋をやりたい」という思いから2007年に14年営業していた世田谷梅ヶ丘のラフーガスから移転。この地に新たにパンとカフェの店としてオープンされたそうです。カフェスペースではパン食べ放題ランチを楽しめますが、今回は地元あきる野産を使った絶品デニッシュやパンを紹介します。

スポンサーリンク

地元あきる野産のとれたて野菜と果物

16-09-05-14-18-39-004

16-09-05-14-19-04-821

入口に「本日のおすすめ」が。今回はこれをゲットしてきました。

16-09-05-14-33-25-331

あきる野には畜農産物直売所「秋川ファーマーズセンター」があり、地元のとれたて野菜が並んでいます。『ブーランジェリーカフェ ラ・フーガス(La Fougasse)』さんのパンには地元あきる野産の旬なとれたて野菜やフレッシュな果物がふんだんに使われています。

16-09-05-14-32-41-307

地産地消というコトバがありますが、全てではなくても、地元で採れた旬ものを積極的に取り入れたラフーガスさんのパンやランチ。個人的に「地産地消」っていいなと思っているし、新鮮な旬の素材はそれだけでもとても美味しいですから、それがパンになったりランチメニューに取り入れられていればやはり季節ごとに足を運びたくなってしまいます。

あきる野産フレッシュブルーベリーのデニッシュ

16-09-05-15-02-16-167

季節限定フレッシュブルーベリーのデニッシュ。今回のワタシイチオシです!あきる野産フレッシュブルーベリーと特製カスタードクリームがデニッシュの上に乗っています。見るからにみずみずしいフレッシュ感が伝わってきて、食べる前から大興奮(笑)

16-09-05-15-02-55-454

ズームアップ!
こういうデニッシュを待っていました!今まで食べた中でベスト3に入る美味しさ。食べたばかりだけど、また片道20kmを走って買いに行きたくなりました。何故1個しか買わなかったんだろう・・悔やまれて仕方ないわ(笑)
 

実は、ここだけの話・・ワタシは無類のパン好きですが、デニッシュはあまり食べないんです。
キライじゃないんですよ。好きなんですが、なんていうのか細かいことを言えば、まずデニッシュを一口噛んだ時に濃い甘さとバターのようなものがジュワッと出てくる感触があまり好きではなく(^^;そして、フルーツはいいのですが、その上にかかっている蜜のようなものは、果物の甘さを補うくらいか、フルーツが新鮮で濃くて甘いものであればむしろほぼ無くてもいいんじゃないかと思っているんです。フルーツの下のカスタードクリームも同様で、甘すぎたり濃すぎたりするとフルーツの良さが台無しになってしまうと感じちゃうんですね。もちろん、人それぞれ好みはありますけど(*ノωノ)

 

ラフーガスさんの「あきる野産フレッシュブルーベリーのデニッシュ」はブルーベリーのフレッシュ感や甘さ、酸味、さわやかさ、みずみずしさを果物そのものを食べるより楽しむことができる一品で、ワタシ的にはこれはめったにお目にかかれない絶品デニッシュだと思います。デニッシュ生地や自家製のカスタードクリームも本当に美味しかったです♪

あきる野カレーパン&コーンパン

スポンサーリンク

あきる野カレーパン。あきる野産の野菜を使い、スパイスにもこだわって作る自信のカレーパン!

16-09-05-15-01-34-732

16-09-05-15-06-08-680

断面。ヒヨコ豆が入っていてこれがいいアクセントになっています。そして、生地にはなんと福神漬けが練り込まれているそうです。大人向けの辛いカレーパンではなく、家族みんなで食べるカレーライスを想像させるカレーパンです。

16-09-05-14-59-26-359

あきる野コーンパン。あきる野産とうもろこしとカマンベールチーズたっぷり!バターとおしょうゆで味付けしたおやき風パン。

16-09-05-15-05-17-062

断面。とうもろこしがぷりっぷりで甘い。コーンパンと言えばマヨネーズかなと思いきや違うんですねー。カマンベールチーズとバター醤油がとても合います。あっという間に完食!

クロワッサン・オ・ザマンド

16-09-05-15-04-06-623

クロワッサン。サクサクでいい香りです。

16-09-05-15-00-30-581

大好きなクロワッサン・オ・ザマンド。ラ・フーガスさんのは、とても香ばしくて風味がいいです。

まとめ感想

16-09-05-14-15-13-426

多摩市からあきる野市草花の『ブーランジェリーカフェ ラ・フーガス(La Fougasse)』まで約20kmでした。ナビでは、またもや16号を通るルートでしたが、今回も16号を外し、ひよどり山トンネル~七曲峠を抜けて混雑なしでスイスイドライブでした(・∀・)

16-09-05-14-26-25-288

フレッシュブルーベリーのデニッシュとクロワッサン・オ・ザマンドを食べて感じたのが「ラフーガスのご主人はもしかしてパティシエ出身?」ということでした。パティスリーのパンを彷彿とさせるんです。そうしたら、なんとご主人は、パンはもちろん、デニッシュやケーキ、焼き菓子も手掛ける有名店「シェ・リュイ」のご出身とのこと。うーーーん!納得です!

そうそう、ここでランチをとると、帰りに「パン50円割引券」をもらえるので、しっかり使ってパンを購入しました♪

パン食べ放題ランチ・店舗・地図・駐車場情報

関連コンテンツ

-あきる野, パン
-, ,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.