お取り寄せ パン 物産展・催事

札幌プルマンベーカリー男爵カレーパン&ちくわパン@大北海道展

投稿日:2017-03-09 更新日:

大北海道展に行って来ましたー!・・って今はそれほど珍しくはないですね。昔はデパートで北海道物産展があると知るとそれだけでわくわくしたものです。プルマンベーカリーさんが来ているということでカレーパンをお目当てに伊勢丹立川店にクルマで行って来ました。

スポンサーリンク

やっぱり並ぶのね

プルマンベーカリーの店主である立原和臣さんは、1995年から2年連続で人気番組「TVチャンピオン」パン職人選手権で優勝し、 今では北海道から全国へ、そして世界へとパン作りの活動を広げ、海外での技術指導も行っているそうです。

シンガポールにも支店があるんですよね( ゚Д゚)

伊勢丹に到着し、催事場のある7階へ直行。今回は大北海道展の最終日に行きました。平日にもかかわらず、しかも開店したばかりなのに最終日のせいなのか人でごった返しています。

うーん・・やっぱり混むのよね。

お目当てのプルマンベーカリーを探すと催事場の入口付近にあり、すでに行列が。人気ラーメン店でも並ぶけどここでも並ぶwでもやっぱり平日の午前中だから行列と言ってもそこまでではなかったです。

これこれ!男爵カレーパン!

これを知ったのはどのくらい前だろう?もう10年以上前かな?ロングセラー商品ですよね。

って、そうこうしているうちにどんどん行列が前へ進みワタシの番に。大好きなちくわパンを手に取り、カレーパンの方を見るとすでに1個しか残ってない!そんなぁ~( ノД`)シクシク…

「あと1個だけで終わりですか?」と恐る恐る聞くと、「大丈夫ですよ!まだまだあります!」とたくさんのカレーパンが乗った新たなトレーを出してくれました。ヨカッタ~(´∀`*)ホッ

と言いつつ・・2個しか買わないんですけどね(;・∀・)

大好きなちくわパン

ちくわパン。

札幌市の「どんぐり」というパン屋さんがちくわパンの生みの親で、大人気商品となり全国のパン屋さんでも作られるようになったみたいです。ちくわパンの発祥の地は北海道札幌市なんですね。

ワタシは「どんぐり」のちくわパンは食べたことがないですが、ちくわパンが大好きなんです。

ちくわパンはその名の通りちくわの入ったパン。ちくわの中にはツナマヨ(サラダ)が詰まっています。

これがねーウマいんだ♪

パンはふわふわで噛むともっちり。そこにちくわの食感とツナ&マヨの風味がめちゃめちゃ

合う!!!

今までいろんなちくわパンを食べてきましたが、ちくわは普通のやつのが美味しいです。大きなちくわが入っていたりするのもあるけど、大きなやつじゃなくて、よくチーズとかきゅうりとか中に詰めてお弁当に入れたりおつまみになったりするあのちくわ!で作ったちくわパンが美味しい。

プルマンベーカリーのちくわパンもウマーーーい♪

じゃがいもごろっと男爵カレーパン

スポンサーリンク

カレーパンって美味しいんだ!って初めて感じたのがプルマンベーカリーの男爵カレーパンだったと思う^^

まんまる~♪

手のひらよりちょっと大き目だからカレーパンとしては結構大きいです。

中にはたっぷりのカレーと北海道のじゃがいもがごろっと入っています。

じゃがいもデカーい(≧▽≦)ほっくほくです♪

プルマンベーカリーの男爵カレーパンは北海道物産展でしか食べたことがないですが、だいたい揚げたてを販売しているので熱々カレーパンを食べられることが多いんです。

この揚げ立てがかなりヤバい美味しさ。ハフハフしながらサクサク衣のパンにかぶりつくと中から熱々のコク旨カレーがどわーっと。ピリ辛と熱さで口の中が大変なことに(≧▽≦)じゃがいもはホクホクで甘みも強くてこれがたまらなく美味しい。

リベイクしても美味しいですが、できることなら揚げたてをその場で食べて欲しい♪
 

北海道物産展や大北海道展などの催事へは年間を通して出店されています。プルマンベーカリーの公式サイトで確認できますよ^^そして【お取り寄せ】もできます!ワタシは取り寄せたことはないですが、こちらも詳細は公式サイトにありますので興味のある方はぜひ♪

プルマンベーカリー公式サイト

関連コンテンツ

-お取り寄せ, パン, 物産展・催事
-, ,

Copyright© たまいぶするー , 2017 AllRights Reserved.