パン 檜原村

森の風゜|檜原村の香り高き天然酵母パン/P3台

投稿日:2017-04-26 更新日:

先日、檜原村の払沢の滝を満喫した後、すぐそばにあるヴィッラ デルピーノさんで絶品イタリアンランチを堪能。そのランチで出されているパンがとても美味しい!「森の風゜」さんの天然酵母パンということで早速行って来ました!

スポンサーリンク

アクセスと店内の雰囲気

森の風°・・「もりのぷう」と読みます。ワタシは「森のくまさん」と「くまのプーさん」の両方を思い浮かべてしまいました(≧▽≦)可愛らしい店名ですね。

最寄り駅の武蔵五日市駅からバスで30分『和田向』下車すぐの場所で、直売所のようなお土産屋さんもありました。

クルマの場合、ワタシは多摩市から、野猿街道→16号→新滝山街道→檜原街道・・とざっとですがこんな感じ。檜原街道沿いにあり、今回は払沢の滝~「ヴィッラ デルピーノ」でひのはらイタリアンランチを楽しんだ帰りに立ち寄りました。

払沢の滝。

ヴィッラ デルピーノひのはらイタリアンランチ♪

ランチで出されたパンがとても美味しくて思わず「これはここで焼かれているんですか?」と聞いてみたら「森の風°さんの天然酵母のパンです」とのこと。偶然にも帰り道でお店を発見し立ち寄ってみました。

お店に入るといい香り!「ここのパンは絶対に美味しい!」と思わせてくれる嬉しい香りです。

とても素朴な感じで、パンを取るトレーも「ざる」。そう言えば八王子下恩方にあるグルヌイユさんもパンを「ザル」に乗せていたな~(*^^*)

香り高き天然酵母パン

スポンサーリンク

デルピーノさんで出されていたパンを探しても見つからず・・(^_^;)思い切ってお店の人に聞いてみました。

ホシノ天然酵母を使ったパン。

店主さんなのかわかりませんが、お母さんらしき方が出てきてくださり、親切にも奥から他の所に納品する予定だったこのパンを持ってきてくださいました。

「ええ?いいんですか?」と恐縮していると、「いいの!いいの!」と笑顔で差し出してくださいました(*^^*)

聞くと、この日店頭に出ている食パン型の「ホシノ天然酵母パン」も形が違うだけで生地は同じなのだとか。こちらもとても美味しいと思いますが今回はデルピーノさんで食べたパンが欲しかったので、遠慮なくご好意に甘えることにしました^^

このパンはホシノ天然酵母独特のちょっとヨーグルトのようなほんのり酸味のあるいい香りがします。ワタシにとっては馴染みのある懐かしい香りです。何故なのかを話すととっても長くなるので機会があったらお話ししますね(*^-^*)

軽い食感ですが、噛んだ最後にくるもっちり感がとても心地いい。どんな食事にも合うパンだと思います。

舞茸のパン。

割ると中から大ぶりの舞茸が!それにめっちゃいい香り~♪

デルピーノさんでも檜原の舞茸を使ったとても香りの良い前菜をいただきましたが、これも本当に香りがスゴイ。素朴でシンプルなパンと相性バツグンです。

森の風゜さんでは自然塩・三温糖・北海道バターなど厳選された材料を元に、天然酵母の他にパンに適した「生イースト(パン酵母)」を使い、イーストフードなどの添加物や防腐剤などは一切入っていません。

檜原村・あきる野市近郊の舞茸・じゃがいもなどの野菜や柚子・ブルーベリー・卵など地元の食材や、長野県をはじめとした友人農家のりんご等を使い、檜原村の空気・清流水で心をこめて作っているそうです。

ぶどうパンやくるみの入ったパンも。どれもやさしい風味で美味しいです。

カレーパン!

カレーパン。これは外せません(≧▽≦)

中にはひき肉を使ったカレーが。お野菜がたっぷり目で、あっさりしてヘルシーな感じでありながらスパイスも効いていて美味しい♪きっと使っている野菜も地元産のものなのかもしれませんね。

カレーパンというとパン生地が薄くカリッとしていて中のカレールーがたっぷり!というものが多いですが、森の風゜さんのはパンの存在感がしっかりあって、もっちりした香りの良いパンがカレーと相まってウマーーーい♪

そして最後は「おうちごはん」。一晩寝かせたカレーに森の風゜さんのパン♪

ちょっと見にくいですが、奥にある白いパンがデルピーノさんでも食べた天然酵母パンで、手前のちょっと茶色っぽいのが全粒粉のパンです。全粒粉のパンは粉の香りが高く、しっかりもっちりしていてカレーともよく合います。
 

東京都檜原村「森の風゜」さんの天然酵母パン、美味しくいただきました。お母さんらしき方と檜原村の絶景ポイントのことなどいろいろお話が出来て、ほんの束の間でしたが楽しいひとときでした。森の風゜さん、ありがとうございました!

檜原村にお出かけの際はおみやげにぜひどうぞ♪

【追記】シュトーレン

11月下旬くらいに、森の風゜さんのシュトーレンは購入していたのですが、写真を撮るのを忘れたりしてなかなかアップすることができず…やっとこさ🍃追記🍃です。

森の風゜ シュトーレン

森の風゜さんのシュトーレン

本場ドイツではシュトレン(Stollen)、クリスマス時期のものはドイツ語で「Christstollen」というのだとか。

今はいろいろなシュトーレンがあって毎年どれにしようか、それとも自宅で手作りしようか、悩む方は多いと思います(*^^*)ワタシも毎年悩むのですが、やっぱり『森の風゜』さんのシュトーレンに落ち着きます。素朴でとても美味しくて大好きです。

中に入っている果実やナッツは、レーズン、アーモンド、くるみ、柑橘類の表記でしたが、森の風゜の店主さんによると「柚子」も入っているとのことでしたよ。

森の風゜ シュトーレン

今回は、檜原村にツーリングに行き、たまたま立ち寄った時にもう販売されていて、慌てて購入。「え~!もうそんな時期だっけ?」とびっくり。時が経つのが本当に早い(;'∀')

ゆっくりと楽しもうと思います♪

店舗と駐車場情報

森の風゜
東京都西多摩郡檜原村18
042-598-1685

武蔵五日市駅からバスで30分『和田向』下車すぐ

営業時間 9:00頃~19:00頃
定休日 水曜日・木曜日
駐車場 有(店舗横3台)
お店HP https://hinohara-kankou.jp/member/morinopu/
※2017/4月現在の情報です。※2020/11月加筆・修正

関連コンテンツ

-パン, 檜原村
-, , ,

Copyright© たまいぶするー , 2021 AllRights Reserved.