パン

みつこじさんの金柑&キャラメルジャム

投稿日:

なかなか手にすることが出来ないジャム作家 mitsukoji(みつこじ)さんの貴重なジャムを幸運にも購入できました。2016年デールメイン国際マーマレードアワード(イギリス)職人部門において金賞受賞の【金柑&キャラメル】マーマレードジャム。

スポンサーリンク

ものすごいタイミング

ここは八王子市南大沢にあるチクテベーカリー。

八王子南大沢|チクテベーカリーCICOUTE/BAKERY

最近はパン屋さん巡りも一段落。パンを購入するお店も落ち着き、チクテベーカリーはかなりのヘビロテになっています。

この日は、週末にしか提供されないチクテのスイーツをお目当てに訪問。いつもは平日に来ていますが、スイーツは土日のみなので、並び覚悟ですごく早めに家を出ました。

でもちょっと気合い入れ過ぎて20分前に着いてしまい、一人ポツンとお店のドアの前に並びました。

「あ~・・早すぎたな~・・」

と思いつつスマホを見ながら待つことにしたんですが、ふと後ろを振り返ると何故か長蛇の列が(゚Д゚;)

何事???

と、ちょっとびっくりしましたが、まあ週末のチクテはこんな感じかも、と一番に着いて良かったなと思ったのでした(*^^*)

ちょっと気になったジャムも購入

いつもチクテベーカリーのインスタやFacebookをチェックしていて、この日の投稿の中に

今日から販売のみつこじさん「金柑&キャラメルマーマレード」お一人様2点までです。

とあって、チクテさんが扱うジャムということでちょっと気になり、なかなかのお値段でしたが1個購入。実はこのジャム、この後すぐに完売したそうなんです。

※この日1日限りの数量限定販売で次回入荷などは未定です。詳細は記事文末のみつこじさんの公式サイトをご覧ください。

ジャム作家みつこじさんの金柑&キャラメルマーマレードジャム

スポンサーリンク

とても丁寧にパッケージされています。開けてしまうのがもったいないような・・でも開けるけど(≧▽≦)

ジャム作家 mitsukoji(みつこじ)さんのジャム

金柑&キャラメルジャム

ネットで調べて初めて知ったのですが、このジャムなかなか手に入らないとても貴重なジャムなんです。中でもこの『金柑&キャラメル』は、2016年デールメイン国際マーマレードアワード(イギリス)職人部門において金賞を受賞したジャムで、みつこじさんにとっても思い入れのあるジャムなのだそうですよ。

ジャムに必要な果物の収穫時期について果樹園さんとお話をするところから、パッケージデザインまで、ジャムの全てを手がけ、旬の新鮮な果物を一つ一つ手作業で作っているとのこと。

正直、私はジャムというものにあまり関心が無い・・というより、市販のジャムを美味しいと思ったことがなく、たまに食べるのは母の手作りジャムで、お金を出して買うということは滅多になかったです。

今回購入したのは、素材にとことんこだわっているチクテベーカリーが扱うジャムだったからですね(*^^*)

まるで極上の蜜

チクテのバゲット。大好きなパンで、よく購入します。今回はこのバゲットに乗せていただきました♪

みつこじさんの金柑&キャラメルジャムは、サラッとしていて全然ジャムっぽくない。バゲットの穴から垂れてくるのでペロッと舐めたら、ほんのり香ばしいキャラメルの風味が口いっぱいに広がり今までに経験したことのない美味しさが!
 

これジャムなの?!
 

金柑ピールの部分をバゲットと共にいただくと、爽やかな苦みと酸味、キャラメルの香ばしさが相まって静かな感動がじわじわと。なんだろう、、まるで極上の蜜をいただいているような。

チクテのバゲットと最高に合いますね。バゲットをもう一切れ・・と思いましたが手を止めました。もったいなくて(笑)少しずつ大切にいただきます。
 

ジャム作家 mitsukoji(みつこじ)さんのジャム。初体験でしたが、完全にファンになってしまいました。今回は、たまたま一番に並んだチクテベーカリーで、たまたまその日だけ販売されていて幸運にも出会うことが出来ました。とてもシアワセですね♪
 

※この日1日限りの数量限定販売で次回入荷などは未定です。詳細はみつこじさんの公式サイトをご覧ください。

みつこじさんの公式サイトはこちら↓
http://mitsukoji.com/

チクテベーカリーのバゲット記事
チクテベーカリー南大沢~小麦の香り満喫バゲット&やみつき餡バタ

関連コンテンツ

-パン
-

Copyright© たまいぶするー , 2018 AllRights Reserved.