かんづくり荘 石臼挽き蕎麦

檜原村 蕎麦

かんづくり荘 檜原村の古民家でいただく石臼挽き蕎麦/P有

投稿日:2020-11-14 更新日:

東京の奥座敷、西多摩郡檜原村にある『かんづくり荘』さん。『かんづくり荘』さんは民宿ですが、お昼には、築350年以上の古民家でそば処もされています。もう何度も夫婦で檜原村を訪れていますが、以前から前を通る度に気になっていた『かんづくり荘』さんの石臼挽き蕎麦をいただいてきました。

スポンサーリンク

アクセスと店内の雰囲気

浅間尾根駐車場からの景色
Canon EOS M10 ƒ/6.3 1/800 45 mm ISO 200

この日はちょっと足をのばして奥多摩周遊道路の途中までツーリング。浅間尾根駐車場から見える景色。よく晴れていて、紅葉も始まり、まさに絶景。

かんづくり荘 全景

かんづくり荘さんは、檜原村数馬にあります。あきる野方面から檜原街道を檜原方面に走り、橘橋交差点を左折。ここからはほぼ一本道。結構な距離を走りますが、しばらくすると右側に趣きのある建物が。近くには檜原温泉センター数馬の湯や、龍神の滝があります。

この辺りはツーリングでよく走っていて、この建物、のぼりの「石臼挽きそば」の文字、あたたかそうな暖簾を見て、「一度行ってみたい」と思っていたのでした。

かんづくり荘 藁葺き屋根

築350年以上の藁葺き屋根の古民家。

かんづくり荘 入り口

入り口には温かみのある暖簾が。

かんづくり荘 玄関

入ってすぐの空間。土間になっていて、脇には薪が。趣きのある佇まい。なんだろう、実際には経験したことがないのになぜか懐かしく感じます。

椅子とテーブルの席と、奥にはお座敷があります。

かんづくり荘 縁側

奥の部屋の障子戸を開けるとそこには縁側が。その向こうには自然が広がっています。

自家製手作りこんにゃく

かんづくり荘 自家製手作りこんにゃく

自家製の手作りこんにゃく。お芋を掘るところから始められた手作りのこんにゃく。今回は、あたたかい甘味噌の田楽です。

見るからにぷるっぷる!もう、知っているこんにゃくの食感じゃないです。こんにゃくってこんなに美味しいんですね。このお味噌も自家製なのかな?これがまたとっても美味しい。

🍃追記🍃

後日うかがった時にいただいた「刺身こんにゃく」です。

かんづくり荘 刺身こんにゃく

前回いただいた「甘みそこんにゃく」は、ぷるっぷる!でしたが、今回の「刺身こんにゃく」は、とろっとろ!山葵の香りと辛みが爽やかで、今回も美味しくいただきました♪

ひのじゃがコロッケ

かんづくり荘 ひのじゃがコロッケ

揚げたて熱々のひのじゃがコロッケ

檜原村の特産品のじゃがいも。公式キャラクターもじゃがいもがモチーフの「ひのじゃがくん」です。檜原村のじゃがいもをいただくのは今回が初。1個150円なので、小ぶりのものを想像して、2個注文。

(え?この大きさ…普通のコロッケより大きくない?これが1個150円?なんて良心的な値段なんだろう…)← 以上、だだ漏れの心の声でしたw

かんづくり荘 ひのじゃがコロッケ

揚げたて熱々をハフハフしながらほおばります。

( ゚Д゚)!!

食べた瞬間、夫婦2人で顔を見合わせびっくり。いや、これはめちゃめちゃ美味しい。ホクっとした中にねっとりとした力強さ。これは想像できない。食べた人にしかわからない美味しさだと思います。

ソースを付けてくださいましたが、ワタシたちはほんの少しだけお塩をふっていただきました。

ざるそば 旬菜の天ぷら 舞茸天丼

スポンサーリンク

ざるそばの他にも丼物や一品料理も充実していて迷いますが、数種類の「おすすめセットメニュー」があり、その中からワタシは「ざるそば+旬菜の天ぷら」、夫は「ざるそば+ミニ舞茸天丼」にしました。

かんづくり荘 石臼挽き蕎麦
ざるそば

石臼挽きの手打ち蕎麦です。

ワタシはいわゆる「そば通」とかではありませんから、細かいことはよくわかりませんが、かんづくり荘さんの手打ち蕎麦はものすごくいい香りがします。清らかでとても美味しい。

かんづくり荘 旬菜天ぷら
旬菜の天ぷら

檜原村は、お野菜も美味しいんですよね。カラリと揚がっていてサクサク♪お塩でいただきました。

かんづくり荘 小鉢

小鉢がついてくるんですが、どれも美味しい。

かんづくり荘 小鉢煮物

特にその美味しさに感動した煮物。大根、美味し~♪

あと、後ろにちょこんと鎮座しているじゃがいもがめちゃウマ。小ぶりなんだけど、じゃがいもの風味がみっちり。

かんづくり荘 ミニ舞茸天丼

夫注文のミニ舞茸天丼。

檜原村は舞茸も美味しいですよね。

ここまで食べて、お腹いっぱいでヤバい(笑)手作りのアイスも食べてみたかったのに~(ノД`)

近いうちにまた行きたいと思います。…実はこの後、かんづくり荘さんのSNSで「新蕎麦始まりました」の告知が。今これを書きながら行きたくて仕方ないwその時は追記します!

【追記】新そばをいただいてきました

というわけで🍃追記🍃です(・∀・)あれからやっぱり早く食べたくて行ってきました!

かんづくり荘 舞茸の天ぷらセット

ワタシ注文の「ざるそば+舞茸の天ぷら」。

今回は、檜原の舞茸が食べたくて注文しました。

かんづくり荘 かもねぎそば膳

そして、夫注文の「かもねぎそば膳」。

「かもねぎそば膳」は、温かいお蕎麦と冷たいお蕎麦を選べますが、今回は新そばですから、「冷たいお蕎麦で!」…と、夫の注文に口を出すワタシ笑

いや、本当は「かもねぎそば膳」を食べたかったんです。でも、お蕎麦が大盛りの上にさらにご飯がつく「満腹セット」、ということで、食べきれる自信がなかったので夫に注文してもらいました。(貰う気まんまんw)

かんづくり荘 新そば他

新そばは少し緑がかった色で、いい香り♪今だけの贅沢。やっぱり伺ってよかったなぁ。

檜原村の舞茸は本当に美味しい。カラッとサクッと揚がっていて、お塩でいただくと香りも存分に楽しめます。

そして、驚いたのが「かもねぎそば膳」のつけ汁!

え?何?何?この香り。。
めちゃめちゃいい香り( ゚Д゚)!!

それに、この鴨肉…いやいやいやいや…ここは鴨汁専門店か?と言いたくなるレベル。これは、説明するより実際に食べて欲しいと思います(*´ω`)

かんづくり荘 栗アイス

そして、食後の「栗アイス」。栗を拾うところから始めた自家製アイスだそうです。

実は、今回この「栗アイス」もお目当てでした。栗の自然な香り、若干感じる粉っぽさに「栗」そのものを感じるアイスです。季節のものですが、もし出会えたらぜひ。

今回も、くつろぎながらゆっくりと素敵な時間を過ごせました。かんづくり荘さん、ごちそうさまでした!

店舗情報

かんづくり荘

かんづくり荘
東京都西多摩郡檜原村数馬2411
042-598-6063
武蔵五日市駅より数馬行きバス下平下車

営業時間 
11:30~15:00
定休日 木曜日
※かんづくり荘さんは民宿です。お食事の営業日、時間などは変更になる場合もありますのでHPでご確認ください。
駐車場 有
お店HP https://budget-japanese-inn-209.business.site/
※2020/11月現在の情報です。

関連コンテンツ

-檜原村, 蕎麦

Copyright© たまいぶするー , 2020 AllRights Reserved.